« 2006年6月1日 | トップページ | 2006年6月4日 »

2006年6月 3日 (土)

マインドコントロールに抵抗する 入門編

「現代のエスプリ」1998/4

マインドコントロールと心理学より、

「説得されないために、心に留めておくこと」(安藤清志)

 宗教に勧誘に限らず、私たちは常に自己の態度や行動に影響を与えようとする力にさらされていると言ってよいだろう。もちろん、他者との相互作用の中で生活することが私たちの社会のあり方である以上、それは極めて自然なことである。しかし、そのような影響力を利用して、他者の損失の上に自らの利益を求めようとする人や組織が存在することも事実である。自分が望んでいないことをするように説得されないためには、相手に対して十分な知識をもつと同時に、どのようなときに説得されやすいのか、なぜ説得されるのかなど、その心理的過程につてある程度理解をしておくことが重要だろう。・・・・・・・・・・・・・・・・

つづく。

今日から復習がてら、少しづつ紹介していきたいと思います。

本文にもあるのですが、マインドコントロールの

影響を受ける側に立った場合を想定して、

自分ならどうする事ができるか、抵抗の方策を

もう一度検討し、考えたいと思います。(*^ー゚)/~~

追記 少し手直ししました。

angeliaさんコメントありがとうございます。(*_ _)

| | コメント (2)

« 2006年6月1日 | トップページ | 2006年6月4日 »