« 2006年6月5日 | トップページ | 2006年6月8日 »

2006年6月 6日 (火)

海の貴婦人(* ^ー゚)のつづきです。その5

海王丸出航編です。

↓動画です。ゆっくりと出航していきます。

<script language="JavaScript" type="text/JavaScript" src="http://f.flvmaker.com/mcj.php?id=N0xcQpY4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXxjEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbv.73Ci8sqIZgVPT2hkZmlVW3IYhio7hzs">
</script>
<noscript>

↓続きの動画です。

<script language="JavaScript" type="text/JavaScript" src="http://f.flvmaker.com/mcj.php?id=nNxcQpY4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXKjEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbv.73Ci8FqIZgVPT2hkZnl97TgacEH7hzs">
</script>
<noscript>

1_64 あっという間に

屋島の前辺りへ

↑ここで汽笛を鳴らしてくれました。

いつも聞きなれているのだけれど、なんだか切なかったです。

↓動画です。汽笛聞いてくださいね。

<script language="JavaScript" type="text/JavaScript" src="http://f.flvmaker.com/mcj.php?id=Y/xcQpY4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpX8jEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbv.73Ci83qIZgVPT2hkZnl_WNjZcBF7hzs">
</script>
<noscript>

2_32 汽笛が

鳴るとスピードアップ。

↑あっという間にこんな大きさに。

3_9 どんどん

小さくなります。

↑ズームで追いかけます。

4_11 あれ、

色が・・・。Σ(゚ー^;*)

6_8 まだ、

がんばります。

7_6 あ~

もう見えなくなるの?

8_6 もう少し先で

方向転換、神戸へ向かいます。

↑写真はこの後のものは使用無理でした。

DSC409がんばりました。

この後、方向転換して

姿が見えなくなるまで港に いました。

なんだか離れられなくて、ずっと眺めていました。

次はいつ会えるのかな?

前回の日本丸は、

白い制服に白い帽子での敬礼でした。

あの、濃霧の中

最後のフェリーが(私が乗っていた船です。)

入港するまで、待っていてくれました。

あれ以来、

来ると聞くと一目会いにと遠出。

また、来てくださいね。(*^ー゚)/~~

今回は水曜日に偶然フェリーから遭遇。

きっと何か縁があるんだと

一人で喜んでるtsukuなのでした。。(〃▽〃)

| | コメント (0)

海の貴婦人(* ^ー゚)のつづきです。その4

海王丸から、号令が・・・。

(あわてて、撮っりました。Σ(〃▽〃;)

↓動画です。

<script language="JavaScript" type="text/JavaScript" src="http://f.flvmaker.com/mcj.php?id=W9xcQpY4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpX6jEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbv.73Ci81qIZgVPT2hkZnla71LXhDK7hzs">
</script>
<noscript>

11_7 号令とともに、

生徒さんが

マストに登って。

マストの上で

↑待機中です。12_3綱の上にいます。

一番上は

50メートル程

あります。Σ(@∀@-;)

凄いで13_2すね。エリートさんが登るそうです。

生徒の皆さんが、

黄色い帽子を手に

「ごきげんよう」です。

↓こちらは「ごきげんよう」の動画です。

<script language="JavaScript" type="text/JavaScript" src="http://f.flvmaker.com/mcj.php?id=qQxcQpY4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXNjEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbv.73Ci8IqIZgVPT2gkchlYPNi.hBG7hzs">
</script>
<noscript>

では、出航編へつづきます。

| | コメント (0)

« 2006年6月5日 | トップページ | 2006年6月8日 »